プロバイダを乗り換えましたが失敗したかもしれません

このプロバイダのほうがお金がかからないといわれて、今のプロバイダに乗り換えをしたのですが、失敗したと思っています。
確かに、値段はかなり出費が減りました。
でも、頻繁にネット接続の不具合が起こったり、速度が低下したりで、前のプロバイダの方が断然ストレスがなかったのです。
安易にプロバイダ変更をしてしまったなと、後悔がやってきました。
引っ越す場合や速度の問題などでインターネット回線を変更するケースや新しく回線を申し込む時は、キャンペーンの最中に申し込むと得するでしょう。
巷で噂のフレッツもキャンペーンを沢山やっていますので、ちょくちょくチェックして調べておくといいと思われます。
PCやタブレットなどの端末をネットに接続するためのWi-Fiルーターとしてスマートフォンを利用することをテザリングと称します。
ヤフーのモバイルとして昨年スタートしたワイモバイルでは、ソフトバンクと同様にただでテザリングオプションを使えるのです。
しかし、使用時には契約している月間のデータ通信量を超過しないように注意する必要があるんです。

プロバイダの乗り換え?後悔しないための【得する選び方と申し込み】